トケイソウ(時計草)の花言葉

トケイソウ(時計草)は中南米が原産のつる性常緑低木です。見た目が何ともユニークで一度みたら忘れられません。

花言葉は「聖なる愛」です。

名前が時計の草ですが、見た目が時計の文字盤のように見えたのでしょうか。英名はパッションフラワーといいます。

これはパッション(情熱)という意味合いではなく、イエス・キリストの受難を意味しているそうです。キリストが処刑された時の様子が花に表されているとされていますが、そんなところから花言葉の「聖なる愛」がついたのでしょう。

トケイソウは日本でもそうですが、世界中で観賞用として栽培されています。品種も豊富でその数は500種類以上あると言われています。

花もちは7日間程度になります。

花言葉一覧を見る
お花を「お祝い」「お誕生日」「お返し」などの用途で探す
お花のスタイルから探す

この花のデータ
名前 トケイソウ(時計草) 読み とけいそう
花言葉 「聖なる愛」
別名 パッションフラワー 分類 トケイソウ科トケイソウ属
学名 Passiflora caerulea 学名読み パッシフローラ・カエルレア
英名 Passion flower, Blue crown 原産地 中南米
樹高 4メートル    
注目の花占い

 

花占いをしてみる!
総合運、恋愛運、金運、仕事運などが分かる!花占い。



カテゴリ別に探す花言葉

名前から探す恋

愛・恋

感謝・思い出

幸福

別れ・悲しみ

人の特徴

その他